看護師に就職しても病院以外で働くことはある

看護師に就職したからと言って必ず病院で働くわけではないのです。
看護師に就職したら病院で働くと思い込んでいる人も多いと思いますが、医療現場以外でも看護師の仕事はすごく必要とされているのです。
看護師の仕事は国家資格も必要ですし、普通の人が簡単に手の出せる仕事ではありません。
なのであちこちで看護師は必要とされているのです。
だからこそ就職率ほぼ100%を誇ることができるのだと思います。
看護師の仕事が就職率100%を誇っているのは、病院の就職だけではなくその他の機関での就職のことも考えられているのです。
絶対で病院で働きたいという人もいると思いますが、他の機関で働く事も看護師としてとても重要な仕事なのだと思います。